生活には欠かせないスマホを、落としてしまったり、水没させてしまった経験はありませんか?突然壊れてしまったとき、一刻も早く修理しないと、仕事や家族との連絡に支障が出て困りますよね。そんなとき、どうしたらいいのかという手段をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

スマホ修理店に依頼する場合

もちろん、自分が使用しているスマホのメーカーに修理を依頼すれば安心なのですが、急いでいるときにすぐにスマホを修理してくれる店舗はありがたい存在。そんなスマホ修理店を使用する際の基本事項や、メリット、デメリットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

スマホ修理店に依頼するための準備

スマートフォンが壊れてしまうと、日常生活にも大きな影響が出てくることになります。できれば早く修理して使えるようにしておきたいものです。壊れたものを修理店に持ち込むことになりますが、その際に必要にな…

スマホ修理店に依頼するメリット

スマートフォンが壊れてしまった!そんな時に修理を依頼しようかと考えた時に真っ先に浮かぶのは、やはり正規店での修理ですよね。しかしながら、正規店で修理を依頼した場合、期日が長くかかる事はもちろん、多…

>

Galaxyの修理で新品同様の状態に

自分で修理できる!市販のキット

これならスマホ修理キットで直せる!

スマホ修理キットを使うメリット

スマホ修理キットを使うデメリット

スマホ修理店に依頼するデメリット

費用が高くなることがある

スマホの調子が悪くなったり、壊れた場合、修理店に依頼すると費用が高くなることがあります。修理する部分によって費用は異なりますが、液晶が壊れて交換する場合は、2万円前後必要になる場合も少なくありません。もし自分のスマホのキャリアの補償に入っていたら、修理の費用は高くなりません。修理店に頼んだ場合の10分の1程度でできる場合があります。 修理店の費用は店ごとに幅があるので、念入りに探せば安いところが見つかる可能性もあります。しかし、探すのに時間がかかりますし、安いといってもキャリアーの補償の修理代金のような低額ではありません。給料日前などの手元にお金がない時は、修理代が痛い出費になってしまうこともあるので、前もって補償に入っていることが大切です。

不便なことがいくつかある

修理店に頼んだ場合、不便なことがいくつか出てくることがあります。例えば格安スマホだったら、修理できない場合も少なくありません。全国にある修理店は有名なブランドのスマホの修理には対応していますが、格安スマホであまり知られていない機種だったら対応できないことがあります。修理に出している間に何を使うかという問題もあります。キャリアに修理を頼んだったら代わりの機種を送ってくれるので、それを使えますが、修理店の場合は代わりのスマホを使えないことが多いです。 修理店の場合は終わるまで時間がかかることもあります。その店のスタッフが少なかったら、一人で多くの修理を担当することになるので、修理が終わるまでどうしても時間がかかってしまいます。スマホをすぐに使いたい時は困るでしょう。